>  ×

4,362,000

検索ツール

93 のうち 100 に基づく 3629 ユーザーの評価


2019春大特価セール! ●Presonus StudioLive 16R, 貴志川町 e36292b1


2019春大特価セール! ●Presonus●Presonus StudioLive 16R, 貴志川町:e36292b1 --- konecti.dominiotemporario.com




2019春大特価セール! ●Presonus●Presonus StudioLive 16R, 貴志川町:e36292b1 --- konecti.dominiotemporario.com
model:4589473704371
当店通常価格130370.9000円 (税込)
価格118519.0000(税込)


StudioLiveシリーズIII
StudioLiveシリーズIIIラック・ミキサーは、間違いなく同クラスで最もパワフルなラックマウント・デジタル・ミキサー。10年に渡る研究開発の結果である第3世代のStudioLiveシリーズIIIラック・ミキサーは、完全リコーラブルとなり、リモートコントロール可能なXMAXプリアンプが搭載。多彩な機能を備えつつ、StudioLiveシリーズIIIラック・ミキサーはPreSonusならではの優れた直感製性もさらに向上。ワークフローや操作をオーナーの方法に合わせてカスタマイズすることもでき、評価の高いStudioLiveのサウンドもこれまで以上に際立っています。リデザインで一新した第3世代のFat Channelプロセッシングにはビンテージ・スタイルのEQやコンプレッサ―も搭載し、内蔵AVBネットワーキング、USB 2.0およびAVB経由のマルチトラック録音、SDカードへのオンボード・ステレオトラック録音、ソフトウェア/アプリからのリモート・コントロールやレコーディング機能など先進機能の数々を実装。ステージボックス/モニター・ミキサーとして、タッチスクリーン・コンピューターやタブレットからコントロール可能なラックマウントのFOHミキサーとして、またスタジオの中心として活用でき、ライブやスタジオでのミキシングおよびレコーディングを再定義します。
リデザインされたFat Channel
StudioLiveシリーズIIIラック・ミキサーには、StudioLiveシリーズIIIコンソールと同じ第3世代のFat Channelプロセッシングが搭載されています。デジタルの精度とアナログの感性を提供するシリーズIIIのFat Channelは、クラシックなチューブ・リミッターからパッシブEQまで、ビンテージ・スタイルEQとコンプレッション・オプションを各チャンネルにプラグインスタイルのワークフローで実装。チャンネル・プロセッシングに加え、StudioLiveシリーズIIIラック・ミキサーは6バンドのフルパラメトリックEQを全ミックス出力に提供します。レコーディング、モニターのミキシング、FOHシステムの実行に、広範なスタジオスタイルのプロセッシングが楽しめます。
シーンやプリセットをパワフルな方法でカスタマイズ
StudioLiveシリーズIIIでは、水準を引き上げ、シーンやプリセットの操作にさらなる柔軟性を提供します。ミキサー・シーンには新たにシーン・セーフ機能が搭載。同様に、Fat Channelプリセットのコンセプトも拡大。プリセットがシーンのようになり、入力やFat Channel設定だけでなく、Auxセンドやバス・アサインも保存するようになり、便利になりました。もちろん、プリセット・フィルターを使用してリコール対象を選択することもできます。
バスやグループを作成してFlexMixにワークフローを合わせる
ライブのセットアップ中に、使用していないサブグループはあるのにモニター・ミックスが足りなくて困ったことはありませんか?StudioLive 32R/24Rなら、Auxミックス、サブグループ・ミックス、マトリックス・ミックスとしてそれぞれ指定可能な16のFlexMixを活用できます。FlexMixは、4つの固定サブグループに加えて、合計20のミックス・バスを提供します。メイン・ミックスとソロ・バスはここには含まれません。また、24のDCAも提供し、チャンネル・グループを簡単かつ柔軟にコントロールできます。StudioLive 16Rなら、Auxミックス、サブグループ・ミックス、マトリックス・ミックスとしてそれぞれ指定可能な6のFlexMixを活用できます。FlexMixは、2つの内蔵エフェクト・センドとステレオ・メイン・バスに加えて、合計10のミックス・バスを提供します。ソロ・バスはここには含まれません。また、8のDCAも提供し、チャンネル・グループを簡単かつ柔軟にコントロールできます。ここで紹介したのはごく一部。StudioLiveシリーズIIIミキサーは、ユーザーのニーズとワークフローに合わせてさまざまにカスタマイズできます。
シーンやプリセットをパワフルな方法でカスタマイズ
StudioLiveシリーズIIIでは、デジタル・ミキサーの水準をさらに引き上げ、シーンやプリセットの操作にさらなる柔軟性を提供します。ミキサー・シーンには新たにシーン・セーフ機能が搭載。シーン・リコール時に各チャンネルのパラメーターが変更するのを防ぎます。同様に、Fat Channelプリセットのコンセプトも拡大。プリセットがシーンのようになり、入力やFat Channel設定だけでなく、Auxセンドやバス・アサインも保存するようになり、便利になりました。もちろん、プリセット・フィルターを使用してリコール対象を選択することもできます。
フレキシブルなコントロールとワンクリック録音を可能にするソフトウェア/アプリ
StudioLiveシリーズIIIミキサーは、最新鋭のソフトウェア・スイートにタイトに統合されています。無線または有線ネットワーク上で、UC Surfaceタッチコントロール・ソフトウェア/アプリ(Mac/Windows/Android/iPad®)を使用して、いつでもどこでもミックス。エフェクトを使用した超低レイテンシー録音が可能なStudio One ArtistでミキサーのリコーラブルXMAXプリアンプとFat Channelプロセッシングをリモート・コントロール。Captureでバーチャル・サウンドチェックを完全自動化し、ライブを録音。ライブ録音と一緒にミキサー・シーンをCaptureに保存してStudio One Artistで編集。StudioLiveシリーズIIIとソフトウェアは、ユーザーのクリエイティブ構想の実現を支援するエコシステムを形成します。
多彩なレコーディング・アプローチ。ネットワークにも対応
ネットワーク・オーディオはプロフェッショナル・システムの未来ではなく、もはや現在進行形。StudioLiveシリーズIIIラック・ミキサーはAVB Ethernet接続に対応しており、複数のStudioLiveシリーズIIIおよび互換コンピューターをネットワーク接続して32R/24Rなら55チャンネル、16Rなら32チャンネルのオーディオをミキサーとMac/Windows PCとの間でストリーミングできます。また、USB 2.0経由で32R/24Rなら40x40、16Rなら18x18のレコーディングにも対応し、コンピューターでのマルチトラック・レコーディングの選択も可能。各チャンネルは個別にコンピューターのアナログ入力または専用デジタル・リターンにアクセスできます。また、メインミックスあるいはその他のステレオ・ミックスを内蔵SDカード・レコーダーに素早く簡単に録音することも可能。コンピューターの必要なく、ファンのためにライブ録音をアップロードしたり、バンドに参考となるレコーディングを提供したりできます。USBまたはAVB経由でラップトップにマルチトラック録音しながら、同時にステレオでSDに録音することさえ可能です。
無線/有線、多彩なデバイスでリモート・コントロール
AVBレコーディング接続に加えて、StudioLiveシリーズIIIラック・ミキサーには、ワイヤレス・ルーターまたは直接コンピューターに接続できる1GB Ethernetポートが備わっており、事実上全ての機能のリモート・コントロールを提供します。無線または有線ネットワーク上で、UC Surfaceタッチコントロール・ソフトウェア(Mac®/Windows®/iPad®/Android ™タブレット)を使用していつでもどこでもミックス。スクリーンを最大4台まで追加でき、素早いワークフローを実現できます。ミュージシャンは、iPhone®、iPod® touch、Androidスマホ/タブレットでQMix®-UCを使用して自分自身でモニター・ミックスをステージ上でコントロール可能。無線でも、有線でも、さらには両方でも使用できます。
シンプルでありながら多用途なオーディオ接続性能
StudioLiveシリーズIIIラック・ミキサーのフロント・パネルとリア・パネルはクリーンかつシンプルですが、必要な接続すべてが備えられています。入力はすべてロック機構付きのコンボ端子で、マイク信号またはラインレベル信号を受信できます。また、最後の2チャンネルには追加入力としてアンバランスRCA端子ペアも用意されており、スマートフォン、メディア・プレーヤー、その他のコンシューマー・オーディオ・ソースに簡単に接続できます。メインL/R出力およびヘッドフォン端子に加えて、FlexMix出力もあり、サブグループ、モニター出力、マトリックス出力としてそれぞれ個別に設定できます。結果として、コンパクト・サイズで必要なすべてを提供する多用途な接続構成となっています。
秀逸のサウンド
StudioLiveシリーズIIIラック・ミキサーは、スタジオ・コンソールのようにディテールとオープンなハイエンド・サウンドを提供します。PreSonusは人気のXMAXソリッドステート・クラスAプリアンプを含む優れたサウンドのアナログ回路のデザインで高い評価を得ており、これまでに培った経験の全てがStudioLiveシリーズIIIのデザインに注がれています。もちろん、コンポーネントにも一切の妥協はなく、ノイズやクロストークを生じるリボン・ケーブルも一切使用していません。結果としてStudioLiveシリーズIIIは、優れたサウンドでのミックスとレコーディングをもたらすハイエンドのオーディオ・クオリティをライブでもスタジオでも提供します。
Studio Magicプラグイン・スイートを収録
StudioLiveシリーズIIIの登録ユーザーに、Plugin Alliance、Lexicon、Eventide、Arturiaと連携した「Studio Magicプラグイン・スイート」を無償提供!7種類のプラグインが含まれており、Plugin AllianceからはSPL Attacker、Mäag Audio EQ2、Brainworx bx_opto、LexiconからはMPX-i Reverb、EventideからはH910、2016 Stereo Room、そしてArturiaからはAnalog Lab Liteが提供されます。

2019春大特価セール! ●Presonus●Presonus StudioLive 16R, 貴志川町:e36292b1 --- konecti.dominiotemporario.com

2019春大特価セール! ●Presonus●Presonus StudioLive 16R, 貴志川町:e36292b1 --- konecti.dominiotemporario.com
お知らせ
→ 2015. 06. 18
国際プリン協会は新たなステージに挑戦します
→ 2015. 05. 06
2015年5月8日(金)18:00~ プリンイベント開催します
→ 2015. 05. 06
2015年5月5日 東京FM「クロノス」に副会長が出演しました
→ 2015. 04. 07
2015年4月7日放送 ラジオ局J-WAVE「POP UP!」に出演しました
→ 2015. 02. 19
2015年2月19日放送予定  ラジオ局bayfm「with you」に出演しました
→ 2015. 02. 17
2015年2月17日発売 『女性自身』に掲載されました
→ 2014. 12. 09
2014年12月9日 日立製作所社内イベントにてプリンセミナーを実施しました
→ 2014. 11. 29
2014年11月29日 福岡KBCラジオ「ゆうゆうサタデー」 に電話出演しました
→ 2014. 10. 18
『マツコの知らない世界』副会長出演、大好評でした!!
→ 2014. 10. 13
明日『マツコの知らない世界』にプリン協会副会長が出演します!
●Presonus StudioLive 16R
→ 2014. 10. 08
2014年10月8日 インターネットTV『シェアハウスTV』に紹介されました
→ 2014. 08. 23
協会プロデュースプリン好評発売中です!
→ 2014. 08. 22
プリンフェスティバルinサマー2014のダイジェスト動画、ロングバージョン公開しました。
→ 2014. 08. 21
国際プリン協会プロデュース『生粋~KISUI~』が10社以上のネットニュースで紹介されました。
→ 2014. 08. 21
プリンフェスティバルinサマー2014のダイジェスト動画が出来ました!
●Presonus StudioLive 16R
→ 2014. 08. 11
国際プリン協会で初めてのプロデュースプリン発売しました!
→ 2014. 08. 06
様々なメディアでイベントが紹介されました
→ 2014. 07. 24
第一回プリン検定3級を実施しました
→ 2014. 07. 24
【大盛況!!プリフェス開催しました♪】
→ 2014. 06. 27
国際プリン協会一周年記念「プリンフェスティバルinサマー2014」
→ 2014. 06. 16
7月20日(日)恵比寿で、日本一熱いプリン祭り開催します!!!
→ 2014. 06. 04
大宮 プリン工房檸檬堂さんを突撃レポート!
→ 2014. 05. 28
仙台ぷりん家さんを囲む会の第二話
→ 2014. 05. 27
『仙台ぷりん家濱口さんを囲む会』動画配信しました!
→ 2014. 05. 23
動画メッセージをYouTubeにアップしました
→ 2014. 05. 23
24日(土)仙台ぷりん家濱口さんを囲む会開催します
→ 2014. 05. 09
プリンレシピ集を更新しました
→ 2014. 05. 09
国際プリン協会ロゴに込められた想い
→ 2014. 04. 28
国際プリン協会チャンネルができました!
→ 2014. 04. 09
プロデュースプリン進捗のご報告です!

【動画配信】動画チャンネル

【プリン★レシピ】我が家のプリン★レシピ、どしどし募集中です

ギャラリー

国際プリン協会

[プリン]+[愛]=[ワンスプーンforスマイル]。ここから国際プリン協会がはじまりました。

プリンを作る材料は確かに「たまご」「牛乳」「お砂糖」があればいい。
でも、そこに「愛」がたくさん入ることによって、ただおいしいだけではなくて、
人を幸せにするプリンが出来上がるんだと思いました。

日本には、おいしいプリンがいっぱいあります。
おいしいだけではなくて、ほっこり幸せになるプリン達がいっぱいです。
それは、その一つ一つに愛が入っているからなんですね。

むしろ、プリンは愛でできているといってもいいかも知れない。
おいしくて幸せになるプリンを作っている人が日本にたくさんいます。
そのプリンを食べて幸せになる人が日本にたくさんいます。

プリンが大好きな人が日本中にあふれているってことは、
日本中に愛があふれているってことではないだろうか。

それに気づいてしまった時に、プリンが好きなすべての人を繋ぐことができたら、
みんなが幸せを分かち合って、分け与えて、広げることができるかもしれないと思いました。

むしろ、日本のプリンはきっと世界一おいしいに違いないと思うわけで、
そんな日本の、Made in Japanのプリンの愛を世界中に知ってもらうことができたら、
何か未来に対してすごいことができるのかも知れない・・・

と、ひとさじのプリンを食べながら考えたのです。

そうしたら、ただただ愛を伝える活動をするためだけに、
プリンが好きな仲間が集まってきて、毎日ひたすらプリンと愛のことを考える場所ができてきた。

それが、この国際プリン協会なのです。想いはとてもシンプルです。

「プリンで愛を伝えよう」ひとさじのプリンでできることがある

ワンスプーン for スマイル!

国際プリン協会は、プリンを通じて世の中を明るく楽しくする活動を行っています。
人と人をつなぎ、親子の絆をつなぎ、日本人の心に残るプリンの思い出をつなぎ、
ゆくゆくは世界中に日本のプリン文化を伝えることを目指して、様々な企画を実現していきます。

ひとさじでできることがある・・・
プリンひとさじぶんで出来る事は何かを常に考えて、活動に繋げていきます。
今は、プリン協会の仲間になってくれる人々との出会いが全てのスタートだと思っていますので、
どんどん仲間になって下さい。
難しいこと抜きで、インスピレーションと愛のみでOKです。

無料会員登録(現在休止中)を行っていただくと、メールで会報をお届けします。
また、Facebookプリン部に入部することで、協会の活動に参加することもできます。
プリンの世界を一緒に盛り上げましょう。

変化、進化、チャレンジ、チェンジを恐れず、面白楽しく愉快に活動していきますので、
よろしくお願いいたします。

国際プリン協会は、「プリンで愛を伝えよう」をコンセプトに活動しています。
日常の中で自然に「ありがとう」や「大好き」をプリンで気軽に伝える文化を作っていきたいと考えています。

2019春大特価セール! ●Presonus●Presonus StudioLive 16R, 貴志川町:e36292b1 --- konecti.dominiotemporario.com

私たちが子供の時、プリンを食べるのって幸せの象徴でしたよね。
でも、今の時代は、たくさんの食べ物が溢れ、美味しいものがいつでも手に入り、
好きなものをいくらでも食べることができる。
そんな食環境で育つ子供にとって、プリンは特別な存在ではなくなってしまいました。
懐かしい家族やお母さんに作ってもらった時の嬉しさを思い出すプリンの記憶って、心の中の宝物のはず。
日本人にとって特別な存在であるプリンを、今の子供たちの心の中にも残していきたい。
宝物をいっぱい増やしたい。子供の笑顔を増やしたい…と協会では願っています。

プリンは日本人にとって幸せ、笑顔、楽しさ、懐かしさ、そして愛がいっぱい詰まった特別な食べ物!
それを子供たちにも伝えていきたいと思います。

国際プリン協会のサイトでは、
「ぷりん写真館」というギャラリーコンテンツを作成しました。
プリンをほおばる我が子の画像や絵画、プリンのアート作品などを紹介しています。
お問い合わせメールにてご応募、
または、Facebookページにお気軽に投稿してください。

  • ぷりん写真館
  • お問い合わせ

国際プリン協会 会長

 

トップ

国際プリン協会
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-9-10 K&Kビル6階
TEL:070-5362-6733 FAX:03-3476-5251 URL:http://purin-kyoukai.jp

Copyright (c) PURIN-KYOUKAI. All Rights Reserved.

2019春大特価セール! ●Presonus●Presonus StudioLive 16R, 貴志川町:e36292b1 --- konecti.dominiotemporario.com